キレイモ 札幌

 

 

これから脱毛サロンで脱毛しようと思っている人の中には、「脱毛の施術で何か副作用が出たりトラブルになったりしないの?」と心配な人も多いと思います。

 

「キレイになりたい」という想いはほとんどの女性が持っている想いですし、ダイエットにせよ美肌ケアにせよ、美容に関することはちょっとしたことで何かのトラブルになることがあったりするので、せっかくキレイになろうとして始めたことなのに、トラブルになってしまっては元も子もないので、どうしても心配になってしまいますよね。

 

結論からいえば、脱毛サロンで副作用が出ないかというと、「ほぼ出ない」というのが正解なのかなと思います。

 

「ほぼ出ないってどうなの?」といったところですが、脱毛サロンで脱毛する場合、光を照射する「光脱毛」が主流になります。

 

光脱毛の光は、紫外線ではなく赤外線に近い光になりますので、皮膚がんを引き起こしたりすることはないと言われており、光が届く範囲も皮膚の表面3mm〜4mm程度なので、内臓に影響を及ぼすこともありません。
あえていうなら、赤外線に近い光なので、「肌の火照り」と「肌の赤み」が副作用になります。

 

わかりやすくいえば、ハロゲンヒーターに当たりすぎたときに赤くなるのと同じ状態ですが、施術後、数時間で治まることがほとんどですし、長くても2、3日で治まるものです。

 

ただ、お肌が火照ったり赤みを帯びるということは、お肌が乾燥している状態なので、しっかりと保湿してあげることが大切です。

 

脱毛サロンでも、施術の後は保湿ローションを塗ってくれたりするので、副作用などのトラブルになることは「ほぼない」というのが現状です。

 

しかしながら、国民生活消費者センターに脱毛でのトラブル相談が寄せられているのも事実です。
大体は、街頭で「無料体験や無料カウンセリングだけ」と声をかけられていったら高額な金額を払わされたとかDMチラシに無料クーポンがついてたからいったみたら高額な契約をさせられたなどの相談が多くみられます。

 

そういった脱毛サロンは技術レベルも低いことが多く、施術後のトラブルも多くみられます。
特に契約したその日に施術を受けさせようとする脱毛サロンに多いみたいです。

 

日本でもエチケットとしての脱毛が当たり前になってきおり、女性の脱毛への意識が高まっているので、色々な脱毛サロンがありますがしっかりした脱毛サロンを選べば心配はありません。

 

しっかりしている脱毛サロンは、無料カウンセリングを受けてからの契約になり、施術を急がせることはありませんので、まずは無料カウンセリングを受けてみることが大切です。

 

キレイモ 札幌店が気になってる人は一度、カウンセリングに行ってみてくださいね(^^)

 

>>キレイモの予約はこちらからできますよ♪